2013年12月07日

肺の聴診

 内科の縄田です。




 今回は、呼吸器()の聴診についてのお話です。

肺.jpg



 心臓の聴診が、主に前胸部から左側にかけて行うのに対し、肺の聴診は、前胸部と背部の両方で行います。通常、ヒトの呼吸に合わせて「スースー」と、寝息のような音が聴かれます。




 呼吸器の聴診では、このほか病気の時にのみ、聴かれる音があります。この病的雑音は、吸気時(息を吸った時)と呼気(息を吐いた時)の雑音に分けられます。吸気時の音は、「プツプツ」とミクロの泡がはじけるような音で、タンや分泌物が気道にある時に聴こえてきます。小さな肺炎では、聞き取りづらい時があり、患者さんに深呼吸をしてもらい、初めて聴こえてくる場合もあります。




 一方、呼気時に聞こえる雑音は、「ヒューヒュー」と笛を鳴らしたような音で、気管支喘息でよく聴かれます。時に、心不全の場合も、気管支喘息と似たような音を聴取する時があり、「心臓喘息」と言われています。


sinnsatu2.jpg


 



 いずれも、息をしないことには肺の聴診はできません。特に、背部の聴診では息を止めずに、しっかりと呼吸してくださいね(もちろん、無理は禁物です)



posted by ドクター at 11:52| 診療 | 更新情報をチェックする

2013年10月11日

心臓の聴診

内科の縄田です。

 

みなさんが内科に受診した時、医師は聴診をしますね。あれってどんな音を聴いているのか気にしたことはありませんか?


今日は、心臓の聴診についてのお話です。

聴診器.jpg


 

心臓は、全部で4つの一方弁が付いていて、その弁が閉じる際に、「ドッ、ド」という音がします。そして弁膜症があれば「ザーッ」という雑音が聞こえ、不整脈があれば、「ドッ、ドド」とリズムが乱れて聞こえてきます。

 

大学の医学部では、心音を細かく学習します。なので、ほとんどの心雑音は聴診器で診断をつけることができます。現在は、心エコー検査をすれば、弁膜症の診断のほか重症度や手術適応まで評価できるため、聴診器一本で診断をつける必要がなくなってしまいました。もっとも、心臓の聴診は、心雑音だけを聞いているわけではありません。心不全の時聞こえる音や不整脈など、その時の心臓の「体調」を、注意深く感じ取っているのです。

sinnsatu.jpg


 

聴診器で聴く音は非常に小さいので、声を出すと、まず聴き取ることはできません。聴診器で診察中は、声を出さないようにしましょう。

 

 

次回は、肺の音についての話をする予定です。



posted by ドクター at 12:26| 診療 | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

当院における外科救急診療体制

  外科の福山です。

  今回貴重な機会をお借りして、
  当院外科における『救急診療体制』について
  ご説明いたします。

  当院外科救急外来は
     当番病院病院になっている
       金曜日・土曜日に関しては24時間時計
       他の曜日は三日月深夜0時まで
  受け入れ体制をとっており、
 仙台市はもちろん近隣の市町村からの要請に電話
 応えるよう務めております。

  特に仙台市消防局で救急搬送の際に導入している
 「オープンシステム」への協力医療機関として
 2009年11月から当院が加わったことで、
 外科的治療が必要症例に対応できるようになり、
 救急搬送時間救急隊の負担軽減などに
 貢献しております。


   それではここで 手(パー)わーい(嬉しい顔) 
   救急病院について説明してみます。

  救急病院 病院 には
     ≪一次救急≫ 
         ≪二次救急≫ 
             ≪三次救急≫ 
                  の分類があります。

 ≪一次救急
    右斜め下基本的な処置をする医療機関で、
     入院を必要としない患者を対象とします。
    右斜め下右斜め下
     軽いけが、かぜ、子供の軽症の熱発患者など
     入院の必要がなく休日・夜間の時間外に
     自力により受診可能な比較的軽症症例です。
    右斜め下右斜め下右斜め下
     その患者を
    診察するとともに、
    (点滴、小処置、内服薬処方など)
    手術や入院治療を要する重症救急患者を
    二次あるいは三次救急医療施設へ
    診療依頼する役割を担う救急医療施設を
    初期救急医療機関(一次救急医療機関)といい、
    在宅当番医制参加診療所、
    夜間・休日急患診療所
    (地方自治体が運営することが多い)
    などがあります。

 ≪二次救急
    右斜め下肺炎・虫垂炎など
     手術・入院などが必要なものは二次救急
     はいります。
     当院では、この二次救急を行なっており、
     一次救急側の医療機関からの受け入れ先
     となります。

 ≪三次救急
    右斜め下更に三次救急とは二次救急まででは
     対応できない重篤な疾患や多発外傷に
     対する医療であり、
     救命救急センター高度救命救急センター
     これに相当します。
    右斜め下右斜め下
     救命救急センターは、都道府県が運営、
    もしくは医療機関の開設者に要請をして
    設置するものであり、心筋梗塞や脳卒中、
    頭部損傷等、重篤な患者に対する救急医療を
    行なうこととされております。
     このため、常時救命医療に対応できる
    医師や看護師等の医療従事者を確保しておく
    ことが必要となっております。
    右斜め下右斜め下右斜め下
    この救命救急センターのうち
    特に高度な診療機能を有するものとして
    厚生労働大臣が定めるものが
    高度救命救急センターであり、
    広範囲熱傷、指肢切断、急性中毒等の
    特殊疾病患者に対する救急医療が
    提供されます。
 
    また、これら救急医療施設に関する情報を収集し、
    各医療施設や消防本部に提供するために、
    都道府県単位において、救急医療情報センター
    設けられることになっております。

    
   特に当院における病院車(RV)
  救急告示病院・夜間診療受入れ機関としての機能は、
  仙台市の救急医療において大変重要な位置を占め、
  近郊・遠隔地から患者を受け入れております。
   さらに仙台市内の病院・診療所、開業医院等、
  多くの医療機関とも連携を密にしております。

    このように救急診療が必要な際は、
               是非当院にご相談ください。

                                    By : Fukuyama 




posted by ドクター at 12:33| 診療 | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

心療内科

  この4月から中嶋病院病院に赴任しました、
  内科・心療内科担当の相模と申します手(パー)わーい(嬉しい顔)

  よろしくお願いします。

  赴任に伴いまして、暫く休診としていました
 当院の心療内科の専門外来を再開させて
 頂くこととしましたぴかぴか(新しい)

  心療内科は非常に幅のある科で、
 診る疾患は内科にも精神科にも被りますし、
 来院される方の年齢層も非常に幅広く
 なっております。
  裏を返せば、
 それだけストレスがあらゆる層の方々に
 影響を及ぼしている、という考え方も
 できるかと思います。

  当科ではストレスに関係した病状の患者さんを、
 薬物療法心理療法などを用いて治療して行く
 予定です。

  病気に至るまでの過程や、病状の原因に関して
 可能な限りかみ砕いて(分かりやすく)説明することが
 治療上重要と考えています。

  大きなストレスなどを感じていらして、
 それが御自身の健康を脅かすような心配が
 ある方は、ぜひご相談にいらしてくださいわーい(嬉しい顔)

   病院 毎週 金曜日 午後 診療 病院

                     By : Sagami
posted by ドクター at 12:08| 診療 | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

麻酔

 病院外科の外来と麻酔を担当している 
    本田毅彦(ほんだ つよひこ)です。

 今回は麻酔についてお話します。

 麻酔は手術を行う際に、
      鎮痛のために必ず必要な医療行為です。

  最初に、『麻酔は安全であるexclamation』ということを
 強調したいと思います。
  
  つまり、
 麻酔は心肺停止(心停止、呼吸停止)の状態に
 行う蘇生術の全てが含まれているからです。

  普通に生活できている人では、
 麻酔に心停止を起こすことはありません。
  しかし、基礎的に何らかの疾患を持っている人の
 中には心停止を起こす可能性はあり、多くの場合
 そのことは事前に想定できるものです。
  そして危険性を充分に説明し理解してもらいます。
 万全の対処法を準備して麻酔を行うことになります。
 危険性が非常に高い場合には、や手術が
 行なえないことも当然考えられます。

  麻酔には局所麻酔全身麻酔があります。


  局所麻酔の例として、
     
     意識が保たれる歯科の麻酔注射
    説明としては分かりやすいと思います。
    手術を行う部位のみの麻酔です。
 
  一方、
  全身麻酔
    
     大きな手術や、長時間の手術に対して
    行われます。
     この場合一般的には意識は無く、
    呼吸も停止する薬を使用します。
    動いているのは心臓だけで手術中は
    麻酔が生命を守ります。
    手術が終了した後に意識が覚醒し、
    自分で呼吸が出来るように麻酔
    調整します。

  麻酔がかからないのではと心配する人が
 ときに観られますがその様なご心配は無用です。
  また、手術や麻酔に先駆けて危険性の有無を、
 充分に精査しますのでご安心下さいわーい(嬉しい顔)

                                   By : Honda

posted by ドクター at 11:23| 診療 | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

当院の脳神経外科

 
 長年にわたり、第一線脳神経外科医として病院
 どんっ(衝撃)修羅場雷を潜って来た医師 
    次項有 櫻井芳明:69歳ぴかぴか(新しい)
     (日本脳神経外科専門医、
     日本脳卒中学会専門医、
     元仙台医療センター脳神経外科 院長)

 脳神経・脊髄・抹消神経全般について、医療相談、
 MRIによる診断、そして長年の経験を生かした治療を
 施行します。
 脳卒中後遺症クモ膜下出血脳ドック三叉神経痛
 めまい耳鳴り、何でも相談に応じます かわいい

 はっきり物を言う性格ですのであせあせ(飛び散る汗)
   (-_-)/~~~ピシー!ピシー!
過剰な期待は持てませんが・・・ (^v^)

治療予後・治療結果を見通し、確言していますexclamation×2
脳神経関係の悩みを持つ方はいつでもどうぞ わーい(嬉しい顔)

  病院 毎週 月・火・金曜日 午前10時〜12時 診療
    検査は随時施行 晴れ

                                      By : Sakurai
posted by ドクター at 11:43| 診療 | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

心療内科

  はじめまして!
  中嶋病院病院 心療内科の佐竹 学(さたけ まなぶ)と
 申します。どうぞよろしくお願いします手(パー)

  ちまたには「精神科・心療内科」を標榜している
 クリニックがどんどん増えていますね右斜め上
 精神科=心療内科 みたいなイメージが
 定着しつつありますが、
 
本来は似て否なるものなのですあせあせ(飛び散る汗)

  心療内科の「心療」って 「心の治療 ×」 と
 思われている方がほとんどだと思いますが、
 実は 「心理療法 ひらめき」 を意味しているのです。

  投薬、点滴などの一般的な内科の治療法に
 心理面接や自己分析法などの心理療法的な
 テクニックを加えて、
内科の病気を治療して
 行くのが
心療内科の本来の姿です。


  ですから、精神の病気を投薬や精神療法で
 治療する精神科とは、診療の対象とする病気から
 異なってきます。


 心療内科では
  位置情報拒食症・過食症と言われる摂食障害
  位置情報学校や電車の中などで腹痛や下痢におそわれる
  過敏性腸症候群
  位置情報突然、動悸やめまいや強い恐怖感におそわれる
  パニック障害
  位置情報ストレスからくる高血圧・消化性潰瘍・メタボリック
  症候群などの病気の診療を行っています。

  ストレスは自律神経という神経を介して、血圧や
 心臓・消化管の血液の流れや動きに悪影響を与え、
 いろいろな身体症状を起こします。

  もしかしたら、
  今の体の不調はストレスからきているのかなって
  思われる方は

  かわいい火曜日、金曜日 午後2時から5時まで、
                 完全予約制かわいい
   
   心療内科外来を開設しておりますので、
                  お問い合わせ下さい。


                                    By:satake

   

posted by ドクター at 12:23| 診療 | 更新情報をチェックする