2011年01月07日

季節性インフルエンザと新型インフルエンザ

 インフルエンザが全国的に流行してきました雪霧

 今のところ、
季節性のA香港型が主流のようですが、
今後のことはまだわかりません。

 昨年は
新型インフルエンザが流行し、
季節性インフルエンザ
流行しませんでした。
 そのため、
抗体をもっていない方が多いので、
 『今年は季節性が流行するのでは・・・』
とも言われています。

 季節性インフルエンザ
乳幼児や高齢者が重症化しやすく、

 新型インフルエンザの患者層としては、
昨年は10代、20代の若い方に多かったようです。
しかし基礎疾患のある方は、幅広い年齢で
重症化する方がみられたようです。 

 いずれにしても、予防法は同様です。
  決定 ワクチン接種
  決定 外出後の手洗い・うがい
  決定 室内が乾燥しないように気をつけること
  決定 人ごみをさけること
 などです。

  もし、高熱、関節痛など
インフルエンザが疑われる症状が
でてしまったら、早めに医療機関病院
受診しましょう
  ただ、インフルエンザの診断キットは、
発症後すぐには反応しませんので、
三日月夜間三日月に症状がでて、翌日晴れまで待てるようで
あれば、普通は翌日の受診で十分です。

 今年は、インフルエンザの治療薬にも
日本で開発された新薬がでておりますぴかぴか(新しい)わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

 いずれも発症から、48時間以内の投与
必要です。

 また、
むやみに解熱鎮痛剤を使わない方が
良いでしょう。
脳症などの合併症を
おこさないようにするためにも
大事ですexclamation×2

もし ふらふらどんっ(衝撃)  

今後 どんっ(衝撃)ふらふらどんっ(衝撃)
 
鳥インフルエンザ≫が

 人の間で
流行するようになったら・・
・・爆弾がく〜(落胆した顔)爆弾がく〜(落胆した顔)爆弾がく〜(落胆した顔)  
と考えると怖いですね

  むかっ(怒り)毒性が強いのでむかっ(怒り)

  台風 くわばら がく〜(落胆した顔)台風
 
  台風 くわばら がく〜(落胆した顔)台風

                          By : Ikeda




posted by ドクター at 11:07| インフルエンザ | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

インフルエンザと言われたら

  内科の縄田ですサッカー手(パー)

  いよいよインフルエンザの季節雪
 なりました。
 
  当院でも、インフルエンザの方が
 次第に増加グッド(上向き矢印)してきております。


  ある日、急に39度程度の高熱ちっ(怒った顔)がでたら、
 インフルエンザが強く疑われます。
 (もっとも、
  全ての方が高熱となるわけではありませんが・・・)

  仕事や学校は必ず休んで
病院病院を受診しましょう。

  「仕事を休めない」という方もおりますが、
 他の人に移すことの方が、もっと大変です。
 職場の上司の方も、必ず休ませてあげてください。


  お子さんの場合、熱が下がったからといって、
 すぐに登校させてはいけません。
  解熱後、48時間は登校できない決まり
 
になっています。
  (欠席ではなく、出席停止扱いになります)

  病院では、のどや鼻の粘液を用いて、
 30分程度でインフルエンザかどうかを
 診断します。
  インフルエンザと診断されたら、
 タミフルリレンザが処方されます。

  タミフルは、一時脳症状が問題となり、
 現在10歳代の方には処方することが
 できません。
  個人的には、タミフルの副作用というよりは、
 インフルエンザそのものによる脳症状を
 疑っています。タミフルをしようしなくとも、
 幻覚が生じたお子さんを私も経験しております。

  ですから、
 特にお子さんがインフルエンザにかかった場合、
 少なくとも高熱がある間は、お子さんから
 なるべく目を離さない
ようにいたしましょう。

  タミフルには、吐き気の副作用があります。
 
  私も以前使用した時、強い吐き気でがく〜(落胆した顔)、熱が
 下がるまでほとんど何も食べられなくなりましたあせあせ(飛び散る汗)
 このような方は、リレンザをお勧めします。

  インフルエンザを含め、発熱に対して、
 解熱鎮痛薬はあまりお勧めいたしません。
 もともと、発熱は自らの免疫機能を高めるための
 防衛反応パンチですので、解熱鎮痛薬は、自らの
 免疫反応を弱め、ウイルスや細菌の増殖を助けて
 いることになります。

  以前インフルエンザに対し、強い解熱鎮痛剤が
 使用され、脳症を併発した方が何人か報告されました。
 現在、インフルエンザに対する解熱鎮痛剤は、
 アセトアミノフェンならば可能となっています。
 アセトアミノフェンといえば、市販の風邪薬にも
 よく使用されている成分です。

  要するに、インフルエンザの場合、なるべく熱を
 下げないで、免疫機能をフル回転させてウイルスを
 やっつけることが重要だと思っています。

  幸いにもタミフルリレンザができて、高熱も
 丸一日我慢すれば治まるようになりました。
  この間、ポカリスエットやゼリーなどで十分に
 水分摂取
を心掛けてください。

   (もともと慢性の病気をお持ちの方は、
          主治医の意見に従ってください)

                                                                       
                                   By:nawata

posted by ドクター at 18:02| インフルエンザ | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

インフルエンザの予防接種

 中嶋病院 内科の縄田です。

 ここ数日めっきり冷え込み曇り雪、風邪の患者さんも
多くなってきましたふらふら
現在のところ、当院ではまだインフルエンザ
診断された方はおりませんが、関西などでは、
早くもインフルエンザが見つかったと報告
されています

 11月になり、当院でもインフルエンザ
予防接種が開始となりました病院

 予防接種をしながら、よく話題になるのが
インフルエンザの予防接種って、本当に効くのー(長音記号1)?」と
いった疑問です。

 私も、毎年インフルエンザの予防接種を
受けていますが、インフルエンザ
かかったこともありますどんっ(衝撃)
その時は、「本当にに効くのもうやだ〜(悲しい顔)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)?」と
思ったこともありました。


インフルエンザ
の予防接種に対する有効性は、
世界中で数多くの研究により立証されています。
 ただし、予防接種はインフルエンザにかからない
わけではありません。
だいたい30%から50%の予防効果と
いわれています。
すなわち、本来100人ンフルエンザにかかる時、
予防接種により30人から50人は発症しなくて済む
という訳です。

インフルエンザは病原性が強いため、通常の風邪よりも
早く発症します。
 
 例え、予防接種によって免疫をつけておいても、
インフルエンザの増殖力に自分の免疫が太刀打ちパンチ
できなければ発症してしまいます。

インフルエンザ
にかからないようにするためには、
予防接種で予防するとともに、日頃から免疫力が
低下しないよう注意が必要
です。

 特に、高齢者の方、慢性の心疾患や肺疾患を
お持ちの方は、インフルエンザが命取りとなる場合も
あり、予防接種が有効と報告されております。

 このような方は、是非予防接種をお受けになることを
お勧めいたしますexclamation×2

                                           By:nawata

posted by ドクター at 17:42| インフルエンザ | 更新情報をチェックする