2012年07月20日

健診結果いかがでしたか?

 今月から、仙台市の健診が始まりましたね。
勤務先などの健診を受診された方もいらっしゃると思います。
 さて、健診結果はいかがでしたか?
 「検査値は悪かったけど、去年とほとんど変わらないし、来年の健診まで様子を観て大丈夫だろう。。。」
 「再検査して、病気が見つかったら嫌だな。見なかったことにしておこう。」
なんて、健診結果を引き出しの奥にしまいこんでいませんか?
 厚生労働省の労働者健康状況調査〈平成20年)によると、「要検査または要治療」の指摘を受けた労働者のうち、再検査・治療を受けなかった割合は39%と報告されています。
 結構多いですね。
 病気を早期に発見・治療するために健診を受けているのに勿体ない!
健診での「要検査・要治療」を放置し、病状が進行してから受診される患者様を診る度に、歯痒い思いをしています。
 「要検査・要治療」の指摘をうけた方、来年まで待たず、今すぐ医療機関を受診することをお勧めします。

                                               by Yoshida
posted by ドクター at 11:07| 健康 | 更新情報をチェックする